2013年6月16日

鹿児島民具学会2013年7月例会のご案内

2013/7/6(土)13:30から鹿児島市みなと大通り別館。石堂和博氏「大隅諸島における稲作農耕の開始期」ほか。どなたでも参加できます。直接会場にお越しください。

■■鹿児島民具学会7月例会のご案内■■

●日時:平成25年7月6日(土)
午後1時30分から午後4時30分まで

●場所:鹿児島市みなと大通り別館(旧南日本新聞社ビル)6階ソーホー会議室B

●研究発表
  1. 石堂和博氏(南種子町)「大隅諸島における稲作農耕の開始期について」
  2. 小島摩文氏(薩摩川内市)
    「連続講座 日本民具学史(2) 明治時代の土俗学と郷土玩具趣味」
  3. 橋口尚武氏(鹿児島市)「一白・二赤・三斑(ぶち)・四黒の民俗考古学的研究」
キーワード検索:大隅諸島 稲作 / 郷土玩具 / 一白 二赤

鹿児島民具学会は、祭りや暮らしの道具をとおして、鹿児島の伝統文化を考える研究会です。例会は隔月開催。

鹿児島民具学会ホームページ