2012年2月8日

鹿児島民具学会2012年3月例会のご案内

2012/3/3(土)13:30から鹿児島市中央公民館。高重義好氏「「種子島の鬼子母神をめぐる問題」」ほか。
どなたでも参加できます。直接会場にお越しください。

■■鹿児島民具学会3月例会のご案内■■
●日時:平成24年3月3日(土)
午後1時30分から午後4時30分まで

●場所:鹿児島市中央公民館(西郷銅像前)

●研究発表
  1. 川野博志氏(鹿児島市)「延喜式から考える鹿児島のお茶」
  2. 森田清美氏(鹿児島市)「紫尾山麓の山神神具」
  3. 高重義好氏(西之表市)「種子島の鬼子母神をめぐる問題(2)」
※資料代として500円(学生100円)を会場でいただきます。
キーワード検索: 山の神 鬼子母神

鹿児島民具学会は、祭りや暮らしの道具をとおして、鹿児島の伝統文化を考える研究会です。例会は隔月開催。
鹿児島民具学会ホームページ