2010年9月2日

「南さつまの龍」講演会が開催されます

NPO法人「神話のふるさと笠狭の御前」からご案内を戴きましたので、ここに転載します。(以下案内ちらし文)

■■南さつまの龍■■

南さつま市金峰町諏訪前から出土した、紀元2世紀頃の弥生土器に描いてあった龍の謎について話していただきます。

日時:平成22年9月11日(土)午後1時~午後3時30分
会場:南さつま市民会館(大ホール)
  南さつま市加世田川畑(南さつま市役所前)

1 講話「南さつまの龍」
講師 春成秀爾先生(加世田小学校出身)
〔国立歴史民俗博物館名誉教授〕
2 薩摩琵琶演奏
出演者 上川路龍聲先生
(鹿児島県指定無形文化財薩摩琵琶同好会会員)
曲目 迷悟(めいご)もどき(伝・島津日新公作)

入場料500円


連絡先 NPO法人神話のふるさと笠沙の御前(みさき)内宮孝雄さん